2021-06-21

クッキーをたくさん!

先週、こんなことしてました。友人たちにリクエストいただいたクッキーセットを作りました。クルミ、アーモンドココア、レモンの三種類。以前おやつに持って行ったらとても喜んでもらえたので、今度は注文をお受けしました。
それぞれ持ち帰ってご家族と食べた様子や感想を教えてくれて、こちらがとっても幸せな気持ちにさせてもらいました。

予定が立て込んでいたので先延ばしにしようか迷ったのですが、頑張ってやって良かった!アイスボックスクッキーの生地は冷凍保存できるので数日前の時間のある時に仕込んで、お渡しの前日に焼きました。使っている電気オーブンは可愛らしいサイズの物で一度に少ししか焼けないので、何度も入れたり出したりしながらしばらくかかりちょっと大変でした。生地も分量が増えると混ぜる作業が大変だし、ロス分を見越した枚数・材料の計算と計画が大変でした~。

参考にしているクッキーのレシピは、『ミセスの子供服 1973秋の号』に載っているもの。昨年母の部屋を片付ける時に、好きだったお菓子の本を探し出して持ち帰りました。どの本に何のお菓子が載っているのか、古い本は子どもの頃一緒に作ったので知っています。研究熱心な母の生真面目な字のメモや、服のページに小さい兄のための編み物の型紙が挟まっていました。

このクッキー、いつも年末に母がたくさん焼いて用意したのをもらって帰り、お正月のおやつにしていました。わたしは自分のと、兄・弟家族の分を袋に分ける係でした(笑)。
同じものでも作る人が違うと様子が変わりますね。レモンは自分でアレンジして作り、ココアをクルミに入れるところを間違えてアーモンドに入れてしまったらそれが美味しかったのでそれ以来アーモンドココアにして、今では「わたしのクッキー」になりました。

今度は別のナッツや、お酒を飲む友人のおつまみになる甘くないものにアレンジしてみたいなぁと思っています。が、これからますます暑くなるのでクッキーの生地を扱うのが難しくなるかな。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です