2021-02-23

タルトタタン

タルトタタンを作りました。


このギャラリーはできあがったものを集めて並べていくところとして設けましたが、最初がお菓子になるのは自分でも予想外でした(笑)。

紅玉のリンゴを見ると、何か作らなくては…という心の声がして(笑)、何にするか決めずに買ってきてしまいます。以前頭の中で巡っていた「タルトタタン」が再浮上して、丁度友だちが家に遊びに来てくれることもあり、その気になりました。

お菓子作りは、最近ご無沙汰していましたが子どもの頃からやっていたこと。今は簡単にいろいろなレシピを見つけられて便利ですね。気になるレシピを見比べて、今あるリンゴの数と型のサイズで選びます。が!小さい型でたくさんリンゴが必要だったり、大きな型で4つだったり、砂糖の量も法則性がないようだと分かりました(笑)。もともと失敗から生まれたお菓子ということで、自由度高いのかも。

自分で作る時は「お砂糖少なめのお家のお菓子」的なものが好みです(買って食べるのはその限りではありません、笑)。見たレシピの気に入ったところをチョイスしてこれができました。家にあった14.5センチの型で、リンゴ4個、お砂糖80グラム他です。

やって来た友だちと一緒に、型から出す時の、ちゃんとできてるか?ちょっとドキドキする楽しみを味わい、4つに切って、2人で2切れずつペロリと食べてしまいました。


いただいた黄色いお花が家に春の香りを運んで来ました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です