2021-07-02

天国の歓びの音

前に先生の弓で弾いて感じた音を忘れないようにしたい、でも家でひとりで練習していると、どんな感じがそれなのかわからなくなりそう。楽器がたくさん響く感じ・部屋や置いてあるものにも響く様子など、覚えておく方法も教わりました。

ある時家で練習しながら「天国の歓びの音」というのが思い浮かびました。そうだ!そう思って弾くとあの感じがすぐに分かります!

と思ってレッスンへ行きましたが、あんまり良い音が出せませんでした。ちょっとしたことで「あの感じ」はすぐにどこかへいなくなってしまいます。少し気持ちがキュッとしたり、何かがいつもちょっとだけ違ったりするだけで。自分では全然気にしていないと思っているのに!本当に困ります(笑)。

そんなデリケートなものでは、もし誰かに聞いてもらうとなった時に一緒に幸せな気持ちを味わえずに終わってしまいそうです。

と、ここまで書いてみて、ああ、レッスンの時に「わたしと先生が一緒に幸せな気持ちになれるように」を目指せば良いのだと気がつきました。レッスン中は「やらなければいけない業務を遂行するモード」になりがちで、怖い顔&緊張度が高くなってしまいます。それを解除するためにかなりの労力を使っているのだなぁ。

やりたいことをできるようにするための練習・レッスンです。すごく根本的なことに気づいてしまった。ビックリしました。
えー、そうですか…。気づいてしまったので、それを目指します。やってみるけどできるようになる気がしないとか、言いません。←言ってる(笑)

これから花どきなのに家の近くの街路樹のムクゲが剪定されてショック。レッスンへ行く途中似たようなピンクの花に出会えて嬉しいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です